トップに戻る

2014.10.06

木阪

『お月見の秋』のご紹介

こんにちは。
秋たけなわの今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、いろいろありますが今回は『お月見の秋』をご紹介します。

『お月見の秋』と言いましても、先月「中秋の名月」をご覧になられた方も多いかと思いますが、今年の10月8日(水)には皆既月食が楽しめます。

18時14分から部分食が始まり、19時24分に皆既食に入ります。
皆既食といっても、月がまったく見えなくなるのではなく、赤銅色(赤黒い色)になります。
20時24分に皆既食が終わり、21時34分に部分食が終わり満月に戻ります。

f:id:sanyojisho:20141006130947j:image

月食のしくみは下記の通りで、太陽と地球と月が一直線に並ぶときに起こる現象です。

f:id:sanyojisho:20141006130946j:image

夜も過ごしやすくなり、天気さえよければ時間も早いので、仕事が終わって職場の仲間と一緒にだったり、家に帰ってご家族と一緒にお楽しみ頂けるのではないかと思います。

「ライフパーク倉敷 倉敷科学センター」
の皆既月食観測ガイドのURLを付けますので参考にして下さい。
http://www2.city.kurashiki.okayama.jp/lifepark/ksc/tokusyu/le2014/