トップに戻る

2019.10.28

木阪

クラス会のお世話係やります!

こんにちは、木阪です。
私事になりますが、現在高校時代のクラス会のお世話係として、11月3日の開催に向け準備をしております。
今年のお正月に高校の学年同窓会が開催された際に、当時の担任の先生から「今年の秋に喜寿を迎えるので、それに合わせてクラスのみんなで集まりたいからお世話係をしてくれ」とのご指名を私を含め数名に仰せつかったのがスタートでした。
今のご時世、SNSという便利なものが普及したこともあり、お世話係で手分けをしてクラスメイトに声掛けを行い、数名を除いてクラスのLINEグループを作り繋がることが出来ました。
これまでの同窓会といえば、幹事さんから往復はがきが届いて出欠を返信するのが通例でしたが、LINEを使えばお知らせや意見交換、出欠確認も以前に比べれば大変簡単に出来るようになりました。
高校を卒業して30年を経過していると、クラスメイトそれぞれの職種や得意分野を活かした、当日の企画や記念品であったり、会場の手配も進めることが出来ております。
これを機に新たな人との繋がりも期待できますので、大袈裟かもしれませんが、今後の人生における転機になりうるかもしれませんので、当日のクラス会が良いものであったと思われるよう、お世話係をさせて頂く以上、最後まで気を抜くことなく努めようと思います。